プロフィール

ken

Author:ken
ようこそ・・・!
ブログをご覧いただき有難う
御座います。

ブログオーナーのKENです。
よろしくお願いいたします。

内容の充実に心がけ、長い
お付き合いが出来ることを
楽しみにしております。



FC2カウンター



メルマガ購読

メルマガ購読・解除
 



健康維持に【山海青汁】



富山常備薬グループ



北の大地の天然オリゴ糖



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



美肌の秘密
かしこく時短美容、未来の肌は美しく・・・!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃんと息してますか!? ある2つの違いで美容効果に影響が!
人は、1分で約15〜16回、1日で約2万回もしているといわれている呼吸。もっと質を高めると健康度も美人度もアップしちゃうんですよ~!



さて、そんな呼吸ですが、みなさま以下のどちらで呼吸していますか?? 鼻呼吸??それとも口呼吸?? この2つには大きな違いが出てくるのです。良しとされる呼吸方は・・・鼻呼吸です!

ではでは、違いを分析してみましょう。



『鼻呼吸』○

1、吸い込んだ空気の除菌をしてくれる
空気中の病原菌の50~80%は鼻の粘膜に吸着され処理されるそうです。



2、吸い込んだ空気の加湿をしてくれる
鼻呼吸は冷たくて乾いた空気でも鼻腔で暖められ、湿度を含んだ状態で喉まで到達するそう。



3、 病原菌の繁殖を抑える
吐く息も、鼻腔を通ることで鼻腔を適度に乾燥させ、カゼのウイルスなどの病原菌の繁殖を抑える効果を発揮しちゃうんですって!



『口呼吸』×

1、喉から病原菌が侵入しやすい
口から吸引した空気は、そのまま喉に到達してしまうため、喉の粘膜がさまざまな病原菌に侵されやすくなります。



2、喉を乾燥させ、乾いた空気が肺に入ってしまう
喉には温度や湿度の調節機能がないので、ほぼ吸い込んだときと同じ状態の空気が喉を直撃してしまって、喉を乾かしたり、冷やしたりしてリンパ組織に損傷を与えてしまうんです。




そして、口呼吸は美容の大敵でもあるのです!

● 頬や口元の筋肉がたるみやすくなり、しまりのないフェイスラインになってしまう

●免疫力が低下するため肌あれを起こしやすくなる

●歯を磨いているのに口臭がするのは、『口呼吸』が原因・・・口呼吸は口内を乾燥させ、細菌が繁殖しやすくなり口臭発生の原因にもなるんだそう・・・。

生きていくには欠かせない呼吸。その当たり前のことですが、呼吸の質で健康はもちろん美につながっていくのならば、『鼻呼吸』意識していきましょう!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://officeken.blog44.fc2.com/tb.php/9-0dd7b156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

口臭対策の決定版

15年間悩み続けた口臭を、たった3日で解消させた魔法のテクニックをあなたにお教えします!
[2011/04/28 21:13] 口臭を消す27の魔法のテクニック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。